Fragment of Moony Orbit

▼Reboot to Moony Orbit

♪ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/Trackback(-)/

♪ 最期の正月

父から入電(ギョーカイ用語)
先週末北海道に帰ってたらしく、祖母がいよいよ危ないという。
祖母自身も自分がガンであることを告知されて知っていて、
自覚があるのか、自分で温泉を予約し、そこに家族を呼んで
年越しをしたいと言い出したとのこと。

パワフルな祖母で、わちのずーずーしーところや
(自分ではそう思ってないが)ぱわふりゃなところ、
勝気なところは、非常識なところも含めて全部祖母譲り。
父方の祖父・祖母の影響たっぷりに成長してきた。

こう見えてもお花のお免状なんぞを持ってまして、
いけばなの先生とかできるワケだが、
お花の習い事をやらせたのは母方の祖母で、
その報告を毎週待ちわびてくれていたのが父方の祖母。

とにかくハイカラな人で、お針子さんをずーとやってて、
祖父の離婚後は、店を構えてたり、教室を運営して
生徒さんに洋裁を教えてたりもしとった。
引退してからは携帯電話をいちはやく持ち、
娘息子や孫とメールでやりとり。いっぱしのななメール使い。
このへんは父以上だった。

自分を「おばあちゃん」とは絶対呼ばせたくないので、
父家族(うち)は「せっちゃん」
父妹家族も「せっちゃん」
父弟家族には「マミ」と呼ばせていた。
今も祖母を呼ぶ時は「せっちゃん」と呼ぶ。

その後再婚し、再婚相手がどーしても好きになれないわちは
呼ばれても、理由をつけては祖母の元に行かなかった。
そんな義祖父も昨年他界。今年は祖母だった。

「お前だけでも来れないか?」
父からの電話は即答。
恐らく妹は行けないだろう。たぶん、今年の夏に会いに
行った時が最期だと、覚悟もできていると思う。
私は行かねばならん。初孫だし。
一緒には暮らせなかったが、すごく可愛がってもらったし。
何かにつけて便りをよこしたり、お祝いをくれたりしたし。

せっちゃんがいなくなる。
元々体があまり強くなく、足にも障害を持っているので
いくら気持ちが若いにしても…とは思っていたが、
こんなに早く来るとは。
やっと義祖父が他界し、気軽に遊びに行けるようになったのに。

今年の正月は、20年ぶりに帯広で年を越す。
去年はばあちゃん(94歳の大往生)だったけど、
今年はせっちゃんか…一気に祖母二人がいなくなる。
どんどん帯広での居場所がなくなるのも苦しい。


初孫らしく、最期の孫業をつとめてきます。
せっちゃんには悪いが、ひとつだけ最期まで明かさない
秘密を抱え、帯広へ行ってきます。

せっちゃんが、子供・孫・ひ孫と一緒に、無事正月を迎えられますように。
スポンサーサイト

2005/11/24/Thu 11:49:52  むにむにぐだぐだ/つっこみ:0/Trackback:0/
FUTURE 暗い気持ちになる日記 / START / 戦国武将占い PAST

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 ナイショ(´・ω・`)

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://orbitalvelocity.blog72.fc2.com/tb.php/217-4eab0ff3


MAIN
copyright © 2006 Moony Orbit. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。