Fragment of Moony Orbit

▼Reboot to Moony Orbit

♪ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/Trackback(-)/

♪ 「厳しさ」から「逃げない」

境界性人格障害と診断されてから、早半年。
半年記念日~ヽ(´▽`)ノということで、
この半年どーだったから、プロジェクトX風に
振り返ってみた。


気を抜くと、唐突にどっと押し寄せる周囲の視線。
人間不信に向かってまっしぐら。
これまでの人生で地道に築き上げてきた価値観は、
すべて崩れ、消え失せていた。
買い物に行くのにも、行った方がいいか周囲に問う有様だった。

気がつくと、数年前、十数年前の記憶がない。
これまで「実線」だった人生が「破線」になってる事に気づく。

人間不信がひどくなり、最初のパニック障害。
文字通りの発狂。キツかった、あれは。
「私はおかしくなった!」という気持ちと
「仕事場でやっちまった!」という気持ちで混沌となった。

悩んだ挙句、勇気を振り絞って心療内科へ。
診断は「うつ」。嬉しそうに薬の効用を説明する医師に嫌悪感。
薬は効くけど、心は重くなる一方。
ここでも勇気を振り絞ってカウンセリングに変えてもらう。
あの時の医者のイヤそうな顔、一生忘れられない。

カウンセリング開始。
生まれた時からこれまでの話を根気よくカウンセラーさんに
聞いてもらう。話す事で、どの部分の記憶が抜けているか確認。
一度だけ泣いた。

「結婚前、社会人になった頃あたりから、
 境界性人格障害の動向が見られる」
愕然とした。狂気は、自分の予想よりずっと昔からあった。

解離性人格障害と思われる時期もあった。
今までの人生で一番辛く苦しい時期だった。
「ゆるやかな自殺時代」と自分で名づけた。
二度と、その時期には戻らない。自分に誓った。

戸籍が変わり、生まれた当時の戸籍に戻った。
それまで数年間「夫」と呼び、共に生きた人は、
互いに心の問題に立ち向かう「同志」に変わった。
時が経って、彼の目を真正面から見られるような、
恥ずかしくない自分になるんだと決めた。


「自分として生きる」戦いが始まった。
毎週続くカウンセリング。自分の過去と向かい合う日々。
自分の中にある「今後一緒に生きたい自分」と
「今後一緒にいるとまずい自分」の仕分け作業が続いた。
「まずい自分」は徐々に姿を変えていった。

数回、病状は逆戻りをした。
原因は「焦り」。
仕事への執着がマイナスに働き、職場での人間関係を
築けないままに体を壊した。
「私は同じ間違いを何度も繰り返す」
そう考え、落ち込んだ。パニックも起こした。
人との関係をうまく築けない状態での焦りだった。

「ゆるやかな自殺」は、いつも私を誘惑していた。
カウンセリングは辛く、自分と対峙する日々に疲労した。
いつでも甘いささやきが聞こえた。
思いとどまる事が出来たのは、私の症状の原因でもある
実際の家族の思いやりや、妹の叱咤激励、家族同様の
バンドメンバーの存在、元夫の存在だった。
「そのままの私でいい。安心して苦しんでいい」と
今の状態を認めてくれる人たちに囲まれていた。
書くまでもないが、私の中の信仰も支えだった。


いつしか口癖が出来た。
「キツい。でも逃げない」
カウンセリングでは、逃げてもいいのだと言われていたが、
なぜか、逃げたいとは思わなかった。
「逃げるべきではない」とも思わなかった。
ただ、「逃げない」。それだけだった。

未だ自分との戦いは継続中で、妹に電話で相談をしては
ひっくり返るほどの爆笑を食らい、一度落ち込むと
3日は自宅から出られなくなる。
知らない人との会話は、窒息しかけるほど怖い。
怒りを覚えると抑える事が本当に難しい。
自分の人生に対する判断は、自分で決める事が出来ない。
自分の行動基準は、誰かの行動に委ねられる。


私は、自分の事を自分で決められなくなった。
そして、自分の事を自分で決められるようになりたい。
誰かのために生きていく事が先行していた自分を、
「ひとりで生きていく自分」が優先するように変えたい。

半年経って、やっと目標が定まった。
半年経たないと目標ひとつ決められなかった。

誰かの動向を見ながら自分の判断をするのは楽だ。
失敗しても「あの人がこうしたから」と責任転嫁できる。
無責任は、とても楽な生き方だ。
そして、卑怯だ。


「あなたがこう言ったから、私はこうした」
ではなく
「私はこうしたいが、あなたはどうしたい?」
と言える日がいつ来るのか、先はまだ見えない。

「雄弁は銀 沈黙は金」
まだ金を手にするには中途半端なので、
まずは「有言実行」から。

私はこの先、きっついことが何度あっても、
そこから逃げないぞー!…と宣言しておくことにする。
宣言しておけば、逃げたらカッコ悪いでしょ?(笑)
自分の価値観を取り戻したい気持ちに嘘はないから。

誰からも影響されない「揺らがない私」を取り戻す。
光を掴みかけ、闇に落ち、そしてまた光を探す毎日が続く。
何度も転んで全身擦り傷だらけになりながら、
私の中にもう一度取り戻す。育てていく。


そこからもう一度、自分の人生仕切り直しだ!
スポンサーサイト

2006/01/25/Wed 06:03:00  むにむにぐだぐだ/つっこみ:0/Trackback:0/
FUTURE やべー / START / ウヒ--------(゜∀゜)--------ッ! PAST

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 ナイショ(´・ω・`)

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://orbitalvelocity.blog72.fc2.com/tb.php/717-5d227747


MAIN
copyright © 2006 Moony Orbit. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。